造形事例

SOLIZEオンライン3Dプリントで製作できる造形品の事例を、利用した造形方式と使用材料と共にご紹介いたします。

バックル

造形方式:粉末造形(HP Jet Fusion)

使用材料:PA12(グレー)

耐久性があり、靭性のある材質のため、勘合確認のための着脱が可能です。
バックルのような何度か着脱が必要な部品に適しております。
※強度自体の保証はありませんので、ご注意ください。